亀岡城下町景観めぐり 丹山酒造




城下町景観 丹山酒造
京都酒造見学 丹山酒造

亀岡の城下町景観めぐりをしていると
城下町町並みとして目をひくのは白壁つくりの景観が映える
明治15年創業の昔ながらの酒蔵である丹山酒造があります。

さて、そんななか京都酒造見学と名をうって
大型バスが亀岡市横町の丹山酒造の駐車スペースにとまると
酒造見学をされる大勢の観光客がおりたち
丹山酒造ののれんをくぐる姿をみかけます。

丹山酒造での酒造見学の案内では、まずはじめに酒蔵を見学したあと
蔵の庭を通ってきき酒の部屋へ案内され、お酒造りのビデオを見ながら
きき酒を味わう事ができます。

また、丹山酒造のお酒は、大吟醸、純米吟醸、純米酒
そして低アルコールでフルーティな味わいの特別なお酒や
少し楽しみたい方にはワンカップも用意され
それぞれのお酒のラベルにも工夫をこらされています。

お酒の他にも生麹や御神飴や酒粕で作った石鹸なども販売しています。

酒造見学は8時30分〜17時00までで年中無休で予約が必要です。
お問い合わせはこちら⇒ TEL 0771-22-0066  FAX 0771-22-2087

京都酒造見学 丹山酒造ヘのアクセスはこちら
        ⇊
亀岡城下町景観めぐり丹山酒造
posted by 京都亀岡のさくら at | 亀岡の城下町景観めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャート上に描画が可能
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。